合格後(短答・論文)

合格後(短答・論文) 合格後(短答・論文)
こちらのカテゴリーは以下のような方におススメ
・短答式、論文式どちらかを合格した方
・公認会計士として登録されている方
・実務補修所の話が知りたい方
とむやむくん
とむやむくん

どちらかのみでも合格したということは本当に大きなアドバンテージになります。

繰り返しになりますが短答式のみでも合格しているということは本当に大きな一歩になります。

もちろん、論文式に合格された方は会計士試験合格者として、ますますキャリアの幅を広げることができます。

どのタイミングで転職をされるかは悩みどころだと思いますが、求人情報については専門家に聞くのが一番です。

ただ、短答式合格者・論文式合格者・公認会計士登録者ではそれぞれに合ったサイトを利用すべきです⇒新規会員登録(無料)はこちら【ヒュープロ】

合格者向け記事目次

会計士試験に合格した立場から、皆さんに向けて情報発信をしています。

ここでは合格者の方に向けた記事をまとめさせていただきました。

実務補修所関係

課題研究について
考査で失敗した勉強法
1年間経験した感想
講義について(eラーニング)
定期考査の勉強法等について(過去問・範囲等)
実務補修所ってことんなところ

就職・転職関係

短答式試験合格者採用について
【会計士限定】転職方法について
非常勤勤務について

合格後の生活関係

合格後私の周りで起こったこと
合格後の生活について
合格したけど毎日不安な話
合格してからの方が悩みが多い
合格しただけでは人生変わらない
合格して周りが変わった話
合格して変化しことについて
もし会計士試験に合格したら

合格後の勉強関係

合格後の勉強について
会計士で必要なパソコンスキルについて
合格後必要なスキルについて
合格後捨てなければよかった教材

カテゴリー記事一覧

合格後(短答・論文)

年収UP!公認会計士におすすめの転職エージェントサイト10社徹底比較

公認会計士におすすめの転職エージェントサイトを紹介します。公認会計士特化、年収アップ、キャリアアップ、ワークライフバランスなどの待遇面の向上など、エージェントを使うメリットは多いです。
合格後(短答・論文)

令和5年度(2023年度)修了考査合格発表を分析!合格率は?【公認会計士】

令和5年度(2023年度)公認会計士修了考査の合格発表が行われました。合格率の推移や、今後の修了考査対策、予備校(CPA会計学院、TAC、資格の大原)の利用についてまとめました。
合格後(短答・論文)

短答式試験合格者採用(短答合格者採用)ってどうなの?給料は意外と安い?

短答式試験合格者採用(短答合格者採用)はいいことばかり?公認会計士試験の短答合格者だけどBIG4監査法人(新日本、トーマツ、あずさ、あらた)に採用される?他の中小監査法人は?短答式試験合格者採用(短答合格者採用)についてまとめました。
合格後(短答・論文)

【結構大変?】実務補習所の課題研究はこんな感じです。

公認会計士試験合格後通うことになる実務補習所。講義、定期考査、課題研究盛りだくさんですが、今回は課題研究にスポットを当てて実際どんな感じなのか、まとめました。
合格後(短答・論文)

【めちゃくちゃ儲かる?】公認会計士試験『合格者』の非常勤勤務について

公認会計士試験合格者(会計士補)の非常勤勤務についての情報をまとめました。求人、時給、勤務形態など、非常勤には本当に魅力的な要素が多いです。
合格後(短答・論文)

実務補習所の考査で失敗した勉強法・対策【公認会計士】

公認会計士試験合格後通うことになる実務補修所。そこで行われる定期考査の対策・勉強法について紹介します。講義やテキスト・過去問、色々対策する方法はありますが、これだけはやってはいけない、といものがあります。
合格後(短答・論文)

【会計士試験合格後】私の周りで起こったできごと

公認会計士試験に合格して、様々なことが変わりましたが、その中でももっと身近で起きた生活の変化について今回はまとめました。
合格後(短答・論文)

実務補習所を1年間経験した感想【公認会計士試験】

公認会計士に合格して通うことになった実務補修所。講義(eラーニング)、定期考査、課題研究(論文)、盛沢山の1年間を過ごしてきた感想についてまとめました。
合格後(短答・論文)

【公認会計士】実務補習所の講義(eラーニング)ってサボれる?

公認会計士試験合格後の実務補習所。そこで行われる講義(eラーニング)について、実際にどんな風に行われるのか、内容は、流れは?などをまとめました。
合格後(短答・論文)

会計士実務補習所の定期考査の勉強法等について(過去問・範囲等)

考査に重要なのは過去問!定期考査の勉強法や範囲などについて、公認会計士試験合格者の私が解説します。
スポンサーリンク